设为首页
加入收藏
联系我们
您现在的位置: 首页 > 日语在线学习 > 标准日语在线学习
第34課 新発明のマクラ

在线收听此课MP3】   【如不能在线收听,请查看MP3下载网址】   【如有疑问,请进论坛疑难问答版交流】

「さあ、やっと大発明が完成したぞ。」
小さな研究室の中で、エフ博士は大声を上げた。それを耳にして、お隣の家の主人がやって来て聞いた。
「何を発明なさったのですか。見たところ、マクラのようですが。」
そばの机の上に大事そうに置いてある品は、大きさといい形といい、マクラによく似ていた。
「確かに、眠るときに頭を乗せるためのものだ。しかし、ただのマクラではない。」
と、博士は中を開けて指さした。電池や電気部品がぎっしりと詰まっている。お隣の主人は目を丸くして質問した。
「すごいものですね。これを使うと、素晴らしい夢でも見られるのでしょうか。」
「いや、もっと役に立つものだ。眠っていて勉強ができるしかけ。つまり、マクラの中に蓄えてある知識が電磁波の作用によって、眠っている間に頭の中に送り込まれるというわけだ。」
「なんだか便利そうなお話ですが、それで、どんな勉強ができるのですか。」
「これはまだ試作品だから、英語だけだ。眠っているうちに、英語が話せるようになる。しかし、改良を加えれば、どんな学問でも同じことになるだろう。」
「驚くべき発明ではありませんか。どんな怠け者でも、夜、これをマクラにして寝ていさえすれば、何でも身に付いてしまうのですね。」
お隣の主人は、ますます感心した。博士は得意げにうなずいて答えた。
「どの通りだ。近頃は努力をしたがらない人が多い。そんな人たちが買いたがるだろう。お陰で、私も大もうけができる。」
「効き目が本当にあるのでしたら、誰もが欲しがるに決まっていますよ。」
「もちろん、効き目はあるはずだ。」
お隣の主人は、それを聞きとがめた。
「とおっしゃると、まだ確かめてないのですか。」
「ああ、私はこの研究に熱中し、そして完成した。しかし、考えてみる、私はすでに英語ができる。だから、自分で試してみることができないのだ。」
博士は少し困ったような顔になった。お隣の主人は、恥ずかしそうに身を乗り出して言った。
「それなら、私に使わせてください。勉強はいやだが、英語がうまくなりたいと思っていた所です。ぜひ、お願いします。」
「いいとも。やれやれ、こうすぐに希望者が現れるとは思わなかった。」
「どれぐらいかかるのでしょうか。」
「一ヶ月ぐらいで、かなり上達するはずだ。」
「ありがとうございます」
と、お隣の主人は新発明のマクラを持って、嬉しそうに帰って行った。しかし、2ヶ月ほどたつと、つまらなそうな顔で、エフ博士にマクラを返しに来た。
「あれから、ずっと使ってみましたが、いっこうに英語が話せるようになりません。もうやめます。」
博士は中を調べ、つぶやいた。
「おかしいな。故障はしていない。どこかが間違っていたのだろうか。」
だが、効き目がなけば使い物にならない。せっかくの発明もだめだったようだ。それから暫くして、エフ博士は道でお隣の女の子に会い、声をかけた。
「その後、お父さんはお元気かね。」
「ええ。だけど、ちょっと変なこともあるわ。この頃、寝言を英語で言うのよ。いままで、こんなことなかったのに、どうしたのかしら。」
眠っている間の勉強が役に立つのは、やはり、眠っているときだけなのだった。


词汇Ⅰ
マクラ (1) [名] 枕头
耳にする (みみにする) (2)+(0) [惯用] 听见,听到
のせる (0) [动2] 放,装载
博士 (はかせ) (1) [名] 博士
指さす (ゆびさす) (3) [动1] 用手指
電池 (でんち) (1) [名] 电池
ぎっしり (3) [副] 满满的
詰まる (つまる) (2) [动1] 充满,塞满
目を丸くする (めをまるくする) (1)+(0) [惯用] 双目圆睁
蓄える (たくわえる) (4) [动2] 储存,储蓄
電磁波 (でんじは) (3) [名] 电磁波
送り込む (おくりこむ) (4) [动1] 输入,送到
試作品 (しさくひん) (0) [名] 试制品
加える (くわえる) (3) [动2] 加,施加
怠け者 (なまけもの) (0) [名] 懒汉
近ごろ (ちかごろ) (2) [名] 最近
大もうけ (おおもうけ) (3) [名] 赚大钱,发大财
効き目 (ききめ) (0) [名] 效力,灵验
聞きとがめる (ききとがめる) (5) [动2] 责问
試す (ためす) (2) [动1] 试验
やれやれ (1) [感] 哎呀呀(表示欢喜)
つぶやく (3) [动1] 嘟哝,自言自语
使い物 (つかいもの) (0) [名] 有用的东西
声をかける (こえをかける) (1)+(2) [惯用] 招呼
寝言 (ねごと) (0) [名] 梦话,呓语
星新一 (ほししんいち) (1)+ (0) [专] 星新一(人名)
エフ博士 (エフはかせ) (1) [专] F博士
~といい~といい,… ~でも …げに…
~とも 確かに…,しかし… (たしかに…,しかし…)
…さえすれば,… …に決っている (にきまっている)

词汇Ⅱ
申し分 (もうしぶん) (0) [名] 可挑剔之处,意见
そっくりだ (3) [形动] 一模一样,极象
多さ (おおさ) (1) [名] 多
絶好 (ぜっこう) (0) [名] 绝好,最好,极好
悲惨だ (ひさんだ) (0) [形动] 悲惨
相次ぐ (あいつぐ) (1) [动1] 相继发生
理想的だ (りそうてきだ) (0) [形动] 理想的
指導者 (しどうしゃ) (2) [名] 领导人,领袖
期限 (きげん) (1) [名] 期限
手に入れる (てにいれる) (1)+ (0) [惯用] 到手,弄到
うつむく (3) [动1] 俯首,低头,垂头
黙る (だまる) (2) [动2] 沉默,无言,不说话
腹立たしい (はらだたしい) (5) [形] 可气,令人气愤
指輪 (ゆびわ) (0) [名] 戒指
鉄筋コンクリート (てっきんコンクリート) (3) [名] 钢筋混凝土
嫌う (きらう) (0) [动1] 嫌恶,厌恶
小犬 (こいぬ) (0) [名] 小狗
抱きかかえる (だきかかえる) (5) [动2] 怀抱,搂抱
茶碗 (ちゃわん) (0) [名] 碗,茶碗,饭碗
しまう (0) [动1] 收拾起来,放到…
引き止める (ひきとめる) (4) [动2] 挽留
ハイキング (1) [名] 徒步旅行
残業 (ざんぎょう) (0) [名] 加班
遠慮なく (えんりょなく) (4) [词组] 不客气
冷める (さめる) (2) [动2] 冷却
聞き入れる (ききいれる) (4) [动2] 听从,答应,采纳
聞き出す (ききだす) (3) [动1] 打听出,刺探出
聞きつける (ききつける) (4) [动2] (偶尔)听到
聞き取る (ききとる) (3) [动1] 听见,听取
聞き流す (ききながす) (4) [动1] 当作耳旁风,置若罔闻
聞きほれる (ききほれる) (4) [动2] 听得入迷,听得出神
聞き漏らす (ききもらす) (4) [动1] 听漏,没听见
聞き分ける (ききわける) (4) [动1] 听懂,听后分辨出来

课 程 译 文

第 34 课 一种新发明的枕头
星 新一

"啊,我的大发明终于完成了!"
F博士在小小的研究室里大声说道。邻居的先生听到这话走过来问道:
"您发明了什么呀?看样子好像是个枕头。"
当作宝贝似地放在一旁桌子上的东西,从大小和形状来说酷似一个枕头。
"的确是睡觉时枕的东西。不过,它可不仅仅是枕头。"
博士将它打开指着说。那里面装满了电池和电器零件。隔壁的先生双目圆睁,问道;
"真了不起。用它可以做好梦吧!"
"不,比那有用得多。这是一种睡觉的时候可以学习的装置。也就是说,睡眠当中由于电磁波的作用,可以把枕头中储存的知识输送到大脑里。"
"您说的这个好像挺方便啊。那么,可以学习什么呢?"
"因为这还只是试制品,只能学英语。睡着觉就能说英语了。不过,如果改良一下,估计无论什么学问都是同样可以学到的吧。"
"这可真是惊人的发明啊。无论多懒惰的人,只要夜里枕着它睡觉就什么都学会啦!?"
邻居的先生越发佩服的五体投地。博士得意地点头答道:
"说得对。最近许多人不愿意努力学习。这种人准想买。托他们的福,我也要发大财了。"
"如果真有效果,肯定谁都想要。"
"当然应该有效了。"
邻居的先生听到这里责问道:
"照这么说,还没经过验证吗?"
"是啊。我埋头于这项研究,并且完成了。可是一想,我已经会英语了,所以不能自己来验证。"
博士露出为难的神色。隔壁的先生忸怩地擦身说:
"那就请让我用用吧。我虽然不爱学习,但却正想好好掌握英语呢!请您一定帮忙。"
"当然可以。哎呀呀,没想到这么快就有想试试的人。"
"要试验多长时间呀?"
"一个月就应该有相当的进步了。"
"谢谢您。"
说着,邻居的先生抱着新发明的枕头,高高兴兴地回家了。可是,过了两个来月,他却无精打采地把枕头还给F博士来了。
"从那以后一直试着用它,可始终不会说英语。算了吧。"
博士检查了内部装置,自言自语地说。
"真奇怪,没出故障,是哪儿的毛病呢?"
不过,如果无效也不能用啊。耗尽心思的发明也白费了。那以后不久,F博士在路上遇见邻居那位先生的女儿,就向她打招呼:
"那以后,你父亲好吗?"
"好。不过有点反常。最近总用英语说梦话呢。以前可不这样。不知道是怎么啦。"
原来是睡觉期间学的东西,只有睡着的时候才管用啊!


课程讲解

语法解说和练习
1 ~といい~といい
大きさといい形といい,マクラによく似ていた。
表示无论考虑哪方面都可以成立的意思。
″といい″之前是名词,代表某个侧面或事例。
例:色といいデザインといい,申し分のない品物だ。
声といい顔といい,お父さんにそっくりですね。
练习:仿照例句用括号里的词语造句。
〈例〉(買い物の便利さ 緑の多さ)家を立てるのには絶好の場所だ。
――買い物の便利さといい緑の多さといい,家を立てるのには絶好の場所だ。
(1)(昨日の火事 今日の事故)悲惨なニュースが相次いでいる。
(2)(実力 性格)彼は理想的な指導者だ。
(3)(盛りつけ 味)この料理は最高だ。
2 確かに …,しかし…
確かに,確かに,眠る時に頭をのせるためのまのだ。しかし,ただのマクラではない。
″確かに″相当于汉语"确实"的意思,用″確かに″部分承认对方的话,再用″しかし″叙述自己与对方不同的意见。
確かに,その研究は大切だ。しかし,それよりも先にするべき研究がある
確かに,私よりも彼のほうが経験が豊かです。しかし,わたしならかえって新しい発見をするかもしれません。
练习 仿照例句变换说法
例:この規則が厳しいのは確かだが,変えるわけにはいかない。
――確かにこの規則が厳しい。しかし,変えるわけにはいかない。
(1)限に遅れたのは確かだが,それには理由があった。
(2)洋子に手伝ってもらったのは確かだが,大事な所は自分でやった。
(3)費用がかかるのは確かだが,新鮮なものを手に入れられる。

文法:
1、~といい~といい、…
   昨日の火事といい今日の事故といい、悲惨なニュースが相次いでいる。
   実力といい性格といい、彼は理想的な指導者だ。
   盛り付けといい味といい、この料理は最高だ。
2、確かに…、しかし…
   確かに期限に遅れた。しかし、それには理由があった。
   確かに洋子に手伝ってもらった。しかし、大事な所は自分でやった。
   確かに費用がかかる。しかし、新鮮なものを手に入れられる。
3、…さえすれば、…
   電車に乗りさえすれば、東京に行ける。
   忠告を守っていさえすれば、こんなことにはならなかった。
   練習さえすれば、試合に勝てたのに。
4、…げに… 
   懐かしげに故郷の話を聞いていた。
   自慢げに指輪を見せた。
   自信がありげに立っていた。
5、…に決まっている
   あんな悪口を言えば、嫌われるに決まっている。
   信号を無視すれば、危ないに決まっている。
   犯人は、ここにいる人間に決まっている。

言葉の使用の仕方:
1、大事そうに:子供は、その子犬を大事そうに抱きかかえた。
2、~でも:疲れたから、コーヒーでも飲みましょうか。
3、聞きとがめる:そろそろ帰ろうかなと言う私の言葉を聞きとがめた友達が、「まだ早い」と引きとめた。
4、困ったような顔:課長は困ったような顔をして部屋に入ってくると、問題が起きたから会議を開くと言った。
5、~とも:「明日のハイキングに行くかい」「行くとも」
6、やれやれ:やれやれ、危なかったけど何とか助かった。
7、せっかくの~:せっかくのご馳走だから、遠慮なくいただきます。
8、「聞く」のつく言葉:
父は、私の「行きたくない」と言う一言を聞きとがめて、怒ったような顔をして私にその理由を聞いた。
先生は、私たちの願いを聞き入れてくださった。
その患者は、看護婦から自分の病名を聞き出した。
歌手が来ると言ううわさを聞きつけて、大勢の人が集まってきた。
大きな講堂の一番後ろの席に座っていたので、先生の話がよく聞き取れなかった。
人の悪口は聞き流したほうがいい。
彼女の美しい歌声に、つい聞きほれてしまった。
ほかの事を考えていて、大事な話を聞き漏らしてしまいました。
純子さんは、とても素直で、親の言うことをよく聞き分けます。
私は、いろいろな虫の声を聞き分けることができます。


沪ICP备05001125号